FC2ブログ

ペーパーナイフチェア カイ・クリスチャンセン その2/3

カイ・クリスチャンセン( Kai Kristiansen )1929-

デンマークのデザイナー
王立芸術アカデミー(1754年創立)にて、デンマーク家具の基礎を築いた
コーア・クリント氏(家具科初代主任教授 代表作:サファリチェア)に学び、1950年卒業。
1955年にスタジオを設立。翌1956年にペーパーナイフチェアをデザイン。

2004年2月
家具販売店の pour annick は美しいフォルムの一脚のソファーに大変な感銘を受け、
その熱意によりデザイナーであるカイ・クリスチャンセン氏に
復刻の承諾を得るためにデンマークへと赴きました。
カイ・クリスチャンセン氏は海を越え遠い日本からの要望に驚き、
そしてこの復刻を喜ばれたそうです。
そのエピソード

その後、徳島県鳴門市に所在する宮崎椅子製作所にて製作ライセンス契約を結び、
2004年の秋、長らく生産国デンマークでも製造されていなかった椅子は
日本の地で正規復刻が実現されました。

現在製作されているカイ・クリスチャンセン氏デザインの椅子は下記3種
ペーパーナイフチェア( 1P 2P 3P
No42 (1957年デザイン)
4110 (1961年デザイン)


北海道札幌市中央区円山の住宅設計
家と庭の設計デザイン
hausgras ハウスグラス
スポンサーサイト
2013-02-27 : : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

検索フォーム

QRコード

QR