20年ものの北京鍋(中華鍋)

学生時代から使っている北京鍋。20年もの。
20131111北京鍋
一般販売されている30cm径よりひとまわり小ぶりの27cm径。
1〜2人分の食材を炒めるのに丁度よい大きさ。
私の筋力で、食材+北京鍋の重さがあっても持ち上げる事ができる大きさです。
片手の中華鍋は北京鍋と呼ばれ、
両手に耳のような持ち手が付いているのは広東鍋と呼ばれています。

そして『OZAKI(オザキ)』のコンロ。5000kcal/h。
鋳物の五徳もタフ。

ハードな使用に耐えられる道具やステンレスキッチン。魅力的です。


北海道札幌市中央区円山の住宅設計
家と庭の設計デザイン
hausgras ハウスグラス
スポンサーサイト
2013-11-11 : : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
お久しぶりです、本当にこのコンロは北京鍋の相性がいいですね熱の回り方がとてもステキです、麻婆豆腐がとても美味しく出来ました。
2013-11-23 00:04 : kinohana URL : 編集
No title
kinohanaさん、こんにちは。
麻婆豆腐、いいですね!
こちらのコンロの火力と、鍋と五徳の安定感は良いですよね。ダッチオーブンでの調理にもGood!。この厨房っぽさが調理も上手になるような気がします。使うのが楽しい!
2013-11-23 17:36 : net ak URL : 編集
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

QRコード

QR