古きから現代へつながれる器 水野忠俊

水野忠俊 氏作の器を少しずつ集めています。

古い古伊万里の型を現代へと
新たな息吹をふきこみ蘇らせている陶芸家です。

骨董でも古き良き器との出会いが少なくなって来ている中、
こうして『本歌取り』や『写し』を携われている方に敬意を示します。

白磁口紅皿。 左)桔梗皿 右)木瓜皿 奥)輪花皿
20130921水野忠俊-器1

エッジは凛として。
20130921水野忠俊-器2
完成された美に惹き寄せられてしまいます。


取扱店
GALLERY掌
スポンサーサイト
2013-09-21 : : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

検索フォーム

QRコード

QR