FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

北海道に似合う家

私は四国、中国地方の山間部、岡山倉敷市、岐阜高山市に暮らしてきました。

祖父母の家は黒く磨かれた大黒柱や七厘や竃のある土間の食堂、
雨戸や縁側や藏や炭焼き小屋のある昔ながらの日本の農家の家。

そして飛騨高山ではこの深い山間の中に佇む美しい町並み。
町並みと共に、温かな人々の様々な思いと暮らしが心に刻まれています。
家という建築だけでなく人々の心や暮らしへの
原点と呼べる経験を得てきました。心より大切にしたい。

しかし、この昔ながらの懐かしく心温まる家をそのままの形で
北海道に建てるのは難しく、まず寒さに耐えられません。
外観も内部環境も違うものとなります。
そして現代の日本では建物のデザインは多くの場合、自由。
古い町並みのような美しさは特定地域でしか望めません。
例えばヨーロッパの町並みの中に日本家屋が建つ違和感があるように。

北海道の、厳しい冬と歴史的な洋風の文化を残す風土に添いつつ、
京都奈良や飛騨高山のような美しく静かで懐かしい要素が感じられるようにと、
そのような家造りにお手伝いできれば幸せです。


北海道札幌市中央区円山の住宅設計
家と庭の設計デザイン
hausgras ハウスグラス
スポンサーサイト
2013-04-03 : : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。