FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

春の高山祭り

飛騨高山祭りが4月14日15日と開催されます。

私にとって想い深い飛騨高山。大好きな故郷。
春の高山祭りをひと足お先にご紹介。
私が感じる春と秋の高山祭とは、
春が訪れた喜びと、夏の働きへの労いと、
これから寒さの厳しい冬への心の準備だと思っています。

宮川と桜と赤い中橋と。
20090413宮川
2009年4月13日撮影
今年も桜が咲く時期と高山祭りが重なりますように。
宮川沿いの桜と新緑の枝垂れ柳が奇麗です。


そして華やかな祭りが終わると屋台は飾りが外され、屋台藏に収納されます。
20090418屋台-2
2009年4月18日撮影
20090418屋台-1
大切な観光資源ではありますが、本来はこの地この町に住む人のお祭り。
華やぎの裏ではたくさんの支度や人が関わって、
こうして皆の手と心で伝統が受け継がれていきます。

20090419宮川朝市
祭りの以外の日も、真冬を除き宮川沿いや陣屋前では朝市が開かれています。

朝市の私のお勧めは。お餅、漬け物。
塩せんべい、げんこつ飴、こくせん、三島豆。麦落雁も。
素朴な外見ですが、味あえばもう虜。
シンプルなものほど素材が活きてきます。

その他、歴史散策や骨董屋巡りなども楽しいです。

小京都と呼ばれる飛騨高山。
なんともしっとりとした美しい時間をお楽しみください。

高山市観光情報

YOHAKU BLOG 飛騨高山 観光 関連記事 
吉島邸 日下部邸 松本家住宅
スポンサーサイト
2013-03-28 : : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3月15日 引渡しの日

本日、hausgras 1棟目の家の引渡しが正式になされました。

引渡しの日というのは
ただの建築物としての家( house ) から、人の温もりを持った家( home )になる
記念すべき日となります。

建主さん、おめでとうございます!
この新居で楽しみ多き日々が過ごせますようにと願って。


北海道札幌市中央区円山の住宅設計
家と庭の設計デザイン
hausgras ハウスグラス
2013-03-15 : : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

アンティーク・ユーズド・家具の選び方・買い方

家具の選び方をご紹介。
あくまで私の経験上でのご紹介なのでご参考程度に。

まず「アンティーク ヴィンテージ チェア」など、
自身が気になっているワードで大量に検索します。
そして気に入ったお店をどんどんブックマークして行きました。
そうすることで欲しい物のイメージや予算が解ってきます。
イメージが確定するまで1年かけることも。
そのうちに家と家具とのイメージやバランスが統一してきます。
相場の値段が判ってくるころから同時に資金を少しずつ貯めていきました。
例えば車のグレードを1段階落とせば、
10年乗る車の車体価格、燃料費や税金、メンテナンス代等で、
家具なら20年〜50年毎日使う家具を15〜25万ほどの中価格帯の良いものが購入出来ます。

小さなお子様がいらしゃる方や、
ペットを飼われている方にはまた別の選び方をお勧めします。

実際に家具を買うのは部屋が出来てからの方が良かったです。
特に存在感があるソファーやテーブルなどの大きさ。
広い部屋がすでに在るハウスメーカーの家やマンションなどの場合は
空間が広く見栄えよくなっていることが多く、大きな家具でも問題ないと思われます。
既に決まったサイズの部屋をお持ちの場合は、
家具ショールームなどの大型テナントの中では注意して見てください。
テナントの中では大きさがちょうど良く見えていても、
実際の部屋に入いると家具の大きさが逆に部屋を狭く見せてしまいます。
部屋をゆったり見せるには、お店の中でみた家具よりも少し小ぶりのものが良かったです。
実際にhausgras自邸でも小ぶりのソファーや椅子が入ったことで、
家具らしい家具がなかった3年ほど前よりも部屋が広く見えています。

購入は「これぞ!」と力強く思うまで辛抱。
ちょっと欲しいかも…と思う程度のものは買いません。
価格に悩み迷いながらも運命の出会いまでひたすら待ちます。
私の選んだペーパーナイフチェアは5年越し待ちでした。

かつて目に触れたことのあるキャビネット、座ったことがあるチェアなどであれば
ネットでも直接購入します。
その際は画像の掲載が沢山あること、
傷などの詳細画像や説明をきちんと載せてある店舗を選びます。
価格に関しては店舗の状況を比べます。
立地や宣伝イメージ作りなどで同等のクオリティーでも価格差が出てしまうからです。


私の選ぶ家具の基準をご紹介いたします。
基本なことで、ほんの少しの参考程度ですけれども。

● ダイニングチェアは肘掛が短い椅子を。
食卓では立ったり座ったりと作業が多いのでアームが邪魔にならないように。

● イージーチェアは深く背を丸めて座れるもの。
腰が痛くなったら休憩終わり。身体を動かしに立ち上がります。
クッションの固さは個人の体格体重に合わせた方が良さそうです。
今回の張り直したペーパーナイフチェアのクッションは固い感じなので、
別に柔らかいクッションを発注しようと考えています。
アームもサイドテーブルの本やコップを取るのに
邪魔にならない角度と長さのものを考慮しました。
セレクトしたペーパーナイフチェアの特にアームのデザインが魅力でした。
1Pシーターであることで両手をアームに添わせたくなります。

● ソファーは3Pシーター。
奥行きと深さのある大ぶりな2Pを購入するよりも小ぶりな3Pがお勧め。
ベッドに行くほどでもなく、でもちょっと横になりたいという場合に活躍中。
現在のソファーは一枚布製。革や合皮比べ、肌にベトついたり滑りにくさを考えて。
しかし、布製ソファーはやはり埃が溜まるのが気になりました。
別に多様布カバーを掛けてもよいのですが、ソファーとしての形を覆ってしまうのは捨てがたい。
できれば単独でカバーを洗えるタイプのペーパーナイフ3Pのような
セパレートクッションがの方が良いと思いました。
ペーパーナイフソファの取扱いがあるpour annick
オリジナルソファー「NORTH sofa」ソファ3Pはペーパーナイフより本体が少し大きく、
価格は少し下がります。
クッションを支える構造体や、セパレートカバーが洗えるかどうか、カバー取付けの注意点など
販売店にてご確認ください。

● コーナーキャビネットは部屋の視線を丸く辿ることでソリッドな空間を和らげています。


北海道札幌市中央区円山の住宅設計
家と庭の設計デザイン
hausgras ハウスグラス
2013-03-15 : : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ペーパーナイフチェア その3/3 コイルコード 

50数年ほど前に制作されたこのペーパーナイフチェア ( 購入店:スーク札幌
この魅力のあるイージーチェアは捨てられることなく、大切に使われていたことが伺えます。
201303ペーパーナイフ-1-2
さすがに古いものなので座る時には少し音が鳴りますが、コンデションはとても良いです。
そして現在も、かつて製作されていたデンマークでヴィンテージとして人気が高いそうです。

背もたれと座のクッションを外すとこのような構造になっています。
クッションを支えるコイルコードが伸びきっていたので新しいコードに交換しました。
201303ペーパーナイフ-3
前後の木部にU字の溝を彫り込み、
コイルにカバーを被せた円状のコードをこの溝に張り、クッションを支えています。
画像でテンションが緩く見えるのは長い年月が経つうちに木部が緩んだり、
使われ続けた重さのために溝の幅が広がったのではないかと推測しています。
左右端は張りがあるのに中央側のコードが緩めですね。

現在、宮崎椅子製作所で制作されているペーパーナイフチェアは
こちらの中央部のコードよりも左右側のような張りがあるように見受けられます。
交換したコイルコードが60数年前に制作された椅子に合うという、
デザイン力と、当時と現代の技術力、そして関わる人々の熱意に感心しきりです。

コードの張り姿は宮崎椅子製作所のブログにて。
まずはひとつ、そこまで辿り着いて観て頂きたいのです。
デンマークでの、社長とカイ・クリスチャンセンとの出会いのお話もあります。
ペーパーナイフだけに限らず、こちらの椅子製作現場には
多くの過程・価値、そしてスタッフが在る上で椅子が作られています。

頑張っている他の大小の家具メーカーも同じく、
この製作過程を辿ると相応の値段となるのには納得。
良い家具、技術が残るように買手側もひと踏ん張り。

そしてコイルコードのアップ。
左の茶色のが当時のコイル。カバーが破れ、コイルが伸びています。
右のライトグレーは現在制作されているコイルです。
201303ペーパーナイフ-2


北海道札幌市中央区円山の住宅設計
家と庭の設計デザイン
hausgras ハウスグラス
2013-03-09 : : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。